1. ホーム
  2. ≫アコムの審査について徹底解説!審査に落ちる理由はコレ

アコムの審査について徹底解説!審査に落ちる理由はコレ

アコムの審査に落ちた!

アコム・アイフル・プロミスとキャッシング業者は会社は違うけど、どこも同じようなイメージを持ってしまいがちです。

ですがアイフルではよくても、アコムでは審査に落ちたなど、実は会社ごとに審査基準はちょっと違います。

アコムの審査基準を知れば確実に審査に通る!訳ではありませんが、基準を知っておこくことで自分が審査に通りやすいかどうかがわかります。

審査の基準はその会社ごとにちょっとずつ違っていて、その審査基準の違いを知っておくことが

はじめてのアコムのフレーズでおなじみのアコムは、三菱UFJファイナンシャル・グーループの消費者金融です。

積極的なTVCMやUFJ銀行の近くにATMが設置されていることもおおいので、知名度抜群で代表的な会社だと言えるでしょう。

 

審査の基準や厳しい条件を知ろう

私は以前、飲みに行って気が大きくなってしまい、ついつい生活費まで使い果たしてしまった事がありました。酔いがさめた私はお金を使い果たした事を後悔しながら、生活費の補充する必要性を迫られる事になったのです。というのも次の給料日までまだ1週間もありました。流石に今更親に頼るのも嫌だし、かといって友達に借金を頼み込むのは気まずいと感じた私は、思い切って貸金業者から借入する事にしたのです。もっともカードローンを利用した経験がなかった私は、まずはどの業者にするか選ぶ所から始めました。そうしてインターネットで調べて選び出したのが、アコムだったのです。アコムを選んだ理由としては大手銀行のグループ会社なので安心感がある上に、即日融資も可能という点がまずは魅力的でした。更に初めての利用なら30日間無利息と書かれていたので、次の給料日までの繋ぎならお得に借りられると考えたのです。申し込みも自宅のパソコンで行えたので、わざわざ店舗に申し込みに行く手間も掛からず楽でした。しかも審査もスピーディーで、申し込んで1時間も掛からない内に審査をパスして借入可能となったのです。お陰で私は不足した生活費を難なく穴埋め出来ただけでなく、次の給料日にきっちり返済を済ませる事が出来ました。なので実際に無利息でお得に借入出来たので、本当に良かったです。

 

審査基準

消費者金融でお金を借りるなんて絶対にしたくないと思っていた私ですが、
つい先日、体調を壊し2か月近く入院をすることになりました。
私が搬送された病院はどの病室であっても室料が別途とられる病院だったため、
保険適用外の料金がすごくかかってしまい、自分の手持ちではどうしても足りず、
若いころに一度契約をしたアコムを思い出し、借入をすることに。
でも私は入院中のため、スマホでアコムのサイトにアクセスし、以前契約したアコムのカードを取り出しログイン。
そこからは簡単に自分の口座に借入をしたお金を振り込んでいただくことができました。
実際に操作したのが土曜日だったんですが、すぐに振込みをしてくれて月曜日にはもう自分の口座に振り込まれていました。
恥ずかしながら家族に頼んでアコムの店舗に行ってもらったり、ATMに行ってもらわないといけないと思っていたので
スマホ一つで完結できたのは助かりました(家族に知られずに本当に良かった)。
返済方法も以前の契約が引き継がれていたのか自動で分割になっていたため、
多く支払えるときは多めに、難しいときは最低支払う分割の金額ということができるのも
病み上がりにはすごく助かりました。
常に消費者金融を頼るのはどうかと思いますが、どうしてもお金が必要になった時には
頼れる存在だなと感じました。でもご利用は計画的にですね。

 

審査に落ちた人の原因は?

 

アコム借入はおよそ10年前でした。
株式投資で信用取引を行い、含み損で約30万の追加資金が必要になりました。
追加資金を証券会社に入金しなければ、約100万の株式資金が消えてなくなる状態です。
あと少し待てば、この銘柄は上がるはず。もうしばらくの辛抱だ。と考え、何とか資金確保を図りますが、給料日まではまだ日があったため、どうすればよいか悩んでいた時に、アコムを思い出しました。
当時は消費者金融のコマーシャルが頻繁にテレビで流れていたので、アコムを思い出したのです。
窓口にいき、簡単な手続きで50万の借入枠獲得に成功。すぐに30万の借入を行いました。
これで何とかなる。当時はそんな心境でした。
実際に30万入金後は、株の調子もよくなり、無事に利益として戻ってきました。
すぐに、証券会社から出金手続きをすればよかったのですが、とりあえずもっと増えてから返済しよいという邪心がおき、すぐには返済しませんでした。
結果、再び大きな損失を抱え、株式資金は無くなってしまったのです。
30万なら返済できるという甘い考えで、利息分くらいしか毎月返済しておらず、しかも残りの20万枠も交際費で軽い気持ちで使用してしまいました。
今もほぼ残額そのままです。
利息しか払っていません。
借金の返済は本当に終わることない旅だと思います。

 

審査結果が届くまでの時間は?審査の流れを解説

高校を卒業後、就職するも、初めていただいたお給料になんだか調子に乗ってしまい、好きな服を買ったり、夜通し遊んだりで、手元にお金はまださほど残っていませんでした。夜通し遊べば、当たり前に次の日の仕事はきつい。熱が出たなどの理由をあれこれつけては休みがちになり、そもそも働くというやる気もあまりない頃です。友達から浄水器の販売を一緒にやらないか?との誘いをうけました。今考えれば、ねずみ講だと一発でわかるものの当時は若すぎて「友達と一緒に働けるなんて、最高じゃん」と思いました。浄水器は言わずもがな自分でも購入しないといけなく、すぐさま手っ取り早くアコムの自動キャッシング機で50万円ほどキャッシングしました。数日後、残高通知のはがきを、勝手に開いてみた母が私をしかりつけ、母と大喧嘩しましたが、結局家族に知れたことにより私はクーリングオフすることにかり、キャッシングも利息のほとんどつかない間にすべて返済をしました。今考えてもねずみ講の仕事は私に無理だし、母が気がついてくれて(メジャーな会社の借り入れで)本当に良かったなと思います。初めての体験でしたが、ほとんど傷を負うこともありませんでしたがよい勉強にはなりました。

 

増額審査時間や審査に落ちない方法

毎月のやりくりが難しくなり、以前もカードローンの申し込みをして返済が厳しくなるのを知っていましたが、日々をやりくりする日銭がなくカードローンを申し込みをしようと思い、無人契約機があるアコムでカードローンの申し込みをするために向かいました。いざ機械を前にするとちゃんと融資されるかどうか不安を抱きながら操作をした覚えがあります。出された指示通りに書類を書き機械を操作し、備え付けの電話で担当者と話をしました。私の場合、源泉徴収票を持っていったので想像より多額のローンが組めました。そしてアコムの担当者さんからクレジットカード機能付きのカードも出せるのでそちらでお出ししておきますと言われました。私はクレジットカードでもカードローンでも多少なりとも失敗をしていた方だったので、契約をした時はクレジットカードは所持していなかったので棚からぼたもち状態でした(クレジットカード機能付きのカードを出せるから選んだという訳ではなかったのです)終始丁寧な対応をしてもらいました。途中で不明点はないか確認してくれるなど、親切でした。今はどこの会社でもそうだと思いますが、ネットで残高の確認が出来たり明細を印刷するためのPDFが出せたりメールで返済期日前のお知らせをくれたりと色々助かったものです。結局完済は出来ず、借り換えをして残りを返済していますがまた何かの機会があれば利用したいです。金利は高いのでカードローンは利用しないに越したことはないのですが。

 

おまとめローンの審査時間や審査の流れ

消費者金融からお金の借入をする時、返済をする時、人にばれないようにしたいと思うのが普通だと思うのですが、その点アコムは借入も返済も便利できました。

お金を出したり入れたりするATMは専用店舗のATMだけではなく、銀行・コンビニATMを使用することが可能でしたし、ATMを使用せずに自分の使用している銀行口座にお金を振り込んでもらう、という方法も取れました。銀行・コンビニのATMであれば、なにくわぬ顔でおろしたり、いれたりするだけですし、使いたい時にいつでも借りることが出来て、とても便利だと思いました。
一方で問題があるとすれば、それは手数料です。コンビニでアコムのカードを使ってお金を借りる場合、微々たるものかもしれませんが、手数料が発生しました。
私としては、微々たるものでも使わなくよいものは使いたくないです。そんなときに便利なのが、銀行振り込みを利用すること。銀行振り込みというひと手間はかかりますが、銀行振り込みをして口座に一時的にお金を入れることによって、銀行のキャッシュカードでお金を下ろせばいいだけになるんですね。返済の場合も同様です。自分の銀行口座に預け入れをしてから、ネットバンクで返済をするだけなので、店頭に行く必要もなく、手数料もとられることもなく、便利だと思いました。

 

実際に審査を受けた人の口コミ

消費者記入や銀行のカードローンで絶対に守らないといけないのが返済期日です。返済期日を過ぎると何がまずいかというと、単純に返済しないといけない金額が高くなります。遅延に伴う損害利率が適用されるからです。例えば、もともとの利率が15%なのに、過ぎると20%になるということがあります。そのため、何がなんでも期日までに返済したいところですが、うっかりアコムのカードを持って出かけるの忘れた場合、取りに帰る時間が足りないとか、いろいろリスクがあるわけです。

もちろん銀行のネットバンクから返済する、といった手段もとれますが、この場合は全部の手段がなくなった場合、と考えてください。そんなときでも大丈夫なのがアコムのATMなのです。なんと、アコムのATMは、カードを忘れても返済ができるという優れもの。ちゃんとATMの操作画面に「カードを忘れた場合はこちら」こちらと記載があります。しかも特別な情報が必要なわけでありません。自分の生年月日と暗証番号があれば、返済を受け付けてくれるのです。あとは、通常通り返済予定の金額をATMに入金すれば完了です。カードを忘れた、返済間に合わない!という恐怖と戦う必要がないのは、ありがたいです。

 

審査基準を知ろう

イオンでよく買い物をするので、アコムを持っていると何かと便利だと言われ申し込みました。カードは使いすぎてしまうタイプで、過去になかなかリボ払いが終われなくてうんざりした経験があります。
そのため、レジではアコムは提示するだけでクレジット機能は使わずにポイントだけ付けてもらっていたくらい使い方には注意していました。でもある日、車をぶつけてしまい20万円ほど急に必要になってしまいました。
カードを作った当時キャッシングは出来ないように設定してもらっていたので、思いきって申し込むと即日キャッシング枠を解放してくれて振り込まれました。
正直このときほど助かった!とキャッシングに感謝した瞬間はありません。返済は何故か8000円ずつという支払い安い金額だったので、その後もとても楽でした。
しかしこれで気がゆるんだのか、無駄遣いするようになってしまいました。貯金を下ろしてでも自分のお金で車の修理代を払うべきだったと今でも後悔しています。
なぜなら、その後のキャッシングの枠が広げられ、またすぐにキャッシングしてしまいドツボにハマったからです。
利息を今でも払い続けています。車はとっくに買い換えたのに。リボ払い本当に終わらないです。
ショッピングもリボにしてダラタラ払ってます。収入が増えないから、まとめて返せずリボのループにハマるんですよね。
借金返済のために働き続けている毎日、キャッシングには要注意ですよ。